2017/03/10

『モアナと伝説の海』 How Far I'll Go 歌詞と和訳と解説

今回は、本日3/10日本公開、映画『モアナと伝説の海』の主題歌"How Far I'll Go"の歌詞と和訳をお届けします。アメリカでは昨年2016年の11月に公開されており、そこから4か月遅れでの公開となります。




歌詞と和訳

I've been staring at the edge of the water
'Long as I can remember, never really knowing why
I wish I could be the perfect daughter
But I come back to the water, no matter how hard I try

水際をずっと見つめていた
思い出そうとしても、本当のところはどうしてかわからない
私が完璧な娘だったらよかったのに
でも私は水へと戻るわ、どんなに困難でもやってみる

Every turn I take, every trail I track
Every path I make, every road leads back
To the place I know, where I cannot go
Where I long to be

どんな変化も乗り越えて、どんな跡でも追いかけて
どんな進路だって作るの、どんな道も繋がっているから
知っているあの場所へ、私じゃたどり着けない
思い焦がれたあの場所へ

See the line where the sky meets the sea? It calls me
And no one knows, how far it goes
If the wind in my sail on the sea stays behind me
One day I'll know, if I go there's just no telling how far I'll go

空と海が出会うあの水平線を見た?私を呼んでいるの
誰も知らないわ、どれだけ遠いのかなんて
もし海であの風が私の後ろにいてくれたら
いつの日かわかるはず
私が行くとしても それがどこまでかなんて誰も教えてくれないわ

Oh oh oh, oh, oh oh oh oh, oh oh oh, oh oh
Oh oh oh, oh, oh oh oh oh, oh oh oh, oh oh

I know, everybody on this island seems so happy on this island
Everything is by design
I know, everybody on this island has a role on this island
So maybe I can roll with mine

わかってる、この島のみんなは この島ではとても幸せそうなの
すべてが意図されたものだとしても
わかってる、この島のみんなは この島での役割があるの
だからきっと私だって 私の役割を果たせるわ

I can lead with pride, I can make us strong
I'll be satisfied if I play along
But the voice inside sings a different song
What is wrong with me?

誇りをもって導ける 私がみんなを強く出来るの
みんなに協力すれば きっと満たされる
でも心の声は 違う歌を歌っているの
私はどうしちゃったの?

See the light as it shines on the sea? It's blinding
But no one knows, how deep it goes
And it seems like it's calling out to me, so come find me
And let me know, what's beyond that line, will I cross that line?

海で輝く光を見た?まばゆく光っているの
でも誰も知らないわ、それがどれだけ深くにいるのか
私に呼びかけているみたい、だから私を見つけに来て
そして教えて、あの水平線の向こうにあるものを、あの水平線を超えられるかな?

See the line where the sky meets the sea? It calls me
And no one knows, how far it goes
If the wind in my sail on the sea stays behind me
One day I'll know, how far I'll go

空と海が出会うあの水平線を見た?私を呼んでいるの
誰も知らないわ、どれだけ遠いのかなんて
もし海であの風が私の後ろにいてくれたら
いつの日かわかるはず
私が行くとしても それがどこまでかなんて誰も教えてくれないわ


ちょっとした解説

アナと雪の女王の"Let It Go"、リトルマーメイドの"Part of Your World"など、ディズニー映画には必ずと言っていいほど登場する主人公のための歌、それが今作『モアナと伝説の海』における "How Far I'll Go" です。

これらの歌は "I Want" Song と呼ばれており、物語において何かしらの不満を抱えたメインキャラクターたちが、その苦悩と人生を通して探し求めているものを歌い上げる、まさにそのキャラクターのテーマソングとも呼べる楽曲です。

主人公のモアナは、ポリネシアの小さな島の長の娘として平和に暮らしていました。モアナは海に選ばれた存在であり、1000年前に盗まれた女神の宝石を持つべき存在として特殊な力を持っていましたが、長である父親は、満たされた島の暮らしからモアナを出すことを望みませんでした。

やがて島では魚が捕れなくなり、植物も枯れてしまいますが、それでも父はモアナを島から出そうとはしません。そんな時、モアナの祖母であるタラが、モアナの祖先の秘密と、今海で起こっていることを教えてくれます。死にゆくタラに背中を押され、モアナは周囲の反対を押し切って船で島を出ることに。

この歌はそんなモアナの苦悩と、外へ飛び出す勇気を歌った、まさしくモアナのテーマソングです。

作曲者は "Let It Go" のあとの "I Want" Song を作ることについてプレッシャーを感じていたようですが、高く評価されており、2017年の1月に行われたゴールデングローブ賞と、2月のアカデミー賞の最優秀楽曲賞にノミネートされていました。
(どちらも、残念ながら受賞はのがし、"La La Land"の"City of Stars"が受賞しています)

映画の公開は日本が最も遅く、他の国は既に1月までには公開されており、"How Far I'll Go"も44か国語のバージョンが作られ、既に世界中で歌われているようです。日本語の吹き替えはオーディションで選ばれた屋比久知奈さんで、彼女も素晴らしい歌声を披露しています。

日本もこれから "How Far I'll Go" がどれだけ愛されるか楽しみですね。





0 件のコメント:

コメントを投稿