2014/03/07

80年代の洋楽名曲選 Top30

今回は80年代の洋楽から特におすすめの30曲をまとめてご紹介します。

どれも今聞いても色あせない、珠玉の名曲ばかりです。

1. Billie Jean - Michael Jackson (83)




80年代を語る上でまず外せないのは、"King of Pop"であるMichael Jacksonの存在でしょう。今や世界で1億枚以上売れたと言われている彼の最高傑作、アルバム"Thriller"がリリースされたのが82年の11月でした。

圧倒的な世界観、そして彼の作り出すリズムとメロディに誰もが惹きつけられ、マイケルはスーパースターへと登りつめていきました。

Billie Jean、Thriller、Beat ItやBad、Man in the Mirrorなど、その他多くの名曲を80年代にリリースしています。


2. I just called to say I love you - Stevie Wonder (84)





稀代のメロディメーカー、Stevie Wonderも80年代に名曲をいくつも残しています。1984年8月リリースのこの曲は、同年の映画『ウーマン・イン・レッド』の楽曲として、アカデミー賞やゴールデングローブ賞を受賞した他、グラミー賞にも複数ノミネート。Stevie Wonderを代表する一曲となっています。

その他、Part Time LoverやOverjoyedなども80年代ですね。


3. Every Breath You Take - Police (83)




Stingのバンド、Policeも80年代を席巻していました。83年リリースのこの曲は、同年の最も売れたシングルとして知られており、グラミー賞の最優秀楽曲賞も受賞しています。


4. Against All Odds (Take a Look at Me Now) - Phil Collins

Phil Collins最大のヒット曲、"Against All Odds" 84年リリースです。同名の映画のテーマソングとして作曲され、USビルボードのチャートでも1位を獲得、数多くのアーティストにもカヴァーされています。中でも有名なのは2000年にリリースされたWestlifeとMariah Careyによるヴァージョンで、UKのチャートで1位を獲得するヒットナンバーとなっています。

https://www.youtube.com/watch?v=wuvtoyVi7vY


5. The Rose - Bette Midler (80)

おもひでぽろぽろの主題歌としても使われている、Bette Midlerの"The Rose"

https://www.youtube.com/watch?v=zxSTzSEiZ2c


6. Endless Love - Diana Ross and Lionel Richie (81)

Diana RossとLionel Richieのラブバラード。

https://www.youtube.com/watch?v=Ewf0TnM4eKo


7. Hard To Say I'm Sorry - Chicago (82)

ロックバンドであるCicagoの代表曲です。80年代は美しいバラードが多いですね。

https://www.youtube.com/watch?v=zqq3tW3iACw


8. (Just Like) Starting Over - John Lennon (80)

John Lennonが生前最後にリリースしたシングルです。同年12月、彼はダコタハウスで凶弾に倒れ帰らぬ人に。Johnの愛情溢れる優しい名曲ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=iAJ2AoEwDvY


9. We Are The World - USA for Africa (85)

USA for Africaの名前の通り、アフリカを救うため企画された"We Are The World"。Lionel RichieとMichael Jacksonによって作曲され、当時シーンのトップを走っていた45もの超豪華アーティストがノーギャラで参加した、アメリカらしいチャリティーソングです。2010年には、25周年ということでfor Haitiヴァージョンが制作されています。

https://www.youtube.com/watch?v=OoDY8ce_3zk


10. Uptown girl - Billy Joel (84)

Downtownの男とUptownの女の恋を描いたノリのいいナンバー。Billy Joelの経験を元に作曲されているそうで、彼はその後、歌われている女性と一旦結婚しています。

https://www.youtube.com/watch?v=hCuMWrfXG4E


11. Like a Virgin - Madonna (85)
 
Madonna 初のNo1シングル、"Like a Virgin"。当時センセーショナルなほどセクシーだった彼女も、今や50歳を超え、大物アーティストとして更なる活躍を続けています。

 https://www.youtube.com/watch?v=s__rX_WL100


12. Take on Me - a-ha (85)

ノルウェー出身のバンド、a-haのチャートNo1シングル"Take on Me"。UKチャートではその後もヒットが続き、1993年に一旦解散、2000年に再結成しています。

https://www.youtube.com/watch?v=djV11Xbc914


13. Livin' on a Prayer - Bon Jovi (86)

Bon Joviの名曲、"Livin' on a Prayer"。今聞いても全く古くない人気の楽曲ですが、86年リリースです。

https://www.youtube.com/watch?v=lDK9QqIzhwk


14. Faith - George Michael (88)

Wham!のGeorge Michaelのソロシングルです。

https://www.youtube.com/watch?v=lu3VTngm1F0


15. Right Here Waiting - Richard Marx (89)

結婚式などでも人気が高い、Richard Marxの名バラード。

https://www.youtube.com/watch?v=S_E2EHVxNAE


16. Last Christmas - Wham! (84) 

定番のクリスマスソング、Wham!の"Last Christmas"も80年代を彩る名曲ですね。

http://www.youtube.com/watch?v=E8gmARGvPlI


17. Centerfold - J. Geils Band (82)

日本ではビールのCMでお馴染みのサウンドです。

https://www.youtube.com/watch?v=FAqFiXmSmgQ


18. Eye Of The Tiger - Survivor (82)

ロッキー3のテーマソングでもあり、その他CMでも使われるなど、こちらも馴染みのあるサウンドかもしれません。

https://www.youtube.com/watch?v=btPJPFnesV4


19. I Was Born To Love You - Freddie Mercury (85)

これもCMなどでいまだによく聞かれる、QueenのFreddie Mercury、"I Was Born To Love You"です。木村拓哉主演のドラマ、『プライド』のテーマソングとしても有名で、日本ではかなり人気が高いですね。

https://www.youtube.com/watch?v=gDlUc7rmfvY


20. Danger Zone - Kenny Loggins (86)

映画『トップガン』の主題歌として有名なこの曲、当初はTotoやBryan Adamsなどがリリースする計画もあったそうです。

https://www.youtube.com/watch?v=siwpn14IE7E


21. Relax - Frankie Goes To Hollywood (83)

イギリスのお騒がせバンド、Frankie Goes To Hollywoodの"Relax"、フジテレビ系のバラエティ番組、ココリコミラクルタイプのテーマソングとしても使われていました。

https://www.youtube.com/watch?v=7WZ33w3B8Hw


22. Africa - Toto (82)

Toto最大のヒット曲、"Africa"。2013年に、リリースから30年を経て、ニュージーランドのチャートに再び浮上するなど、時代を超えて愛される名曲です。

https://www.youtube.com/watch?v=FTQbiNvZqaY


23. Karma Chameleon - Culture Club (83)

イギリスのバンド、Culture Clubが1983年にリリース、世界中で大ヒットし、日本でも『カーマは気まぐれ』という邦題で知られているポップナンバーです。メンバーが奇抜な格好をしていることでも有名ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=JmcA9LIIXWw


24. Jump - Van Halen (83)

アメリカのロックグループ、Van Halen 最大のヒット曲、"Jump"。今だに日本のCMでも、あのシンセサイザーのイントロを耳にすることが多いですね。

https://www.youtube.com/watch?v=ap2J9RbXaP4


25. Cyndi Lauper - Girls Just Want To Have Fun (83)

Cyndi Lauper ソロデビューシングルとなった"Girls Just Want to Have Fun"、バンド時代は商業的に成功できず、1度は自己破産に至るほど困窮していましたが、この曲で大成功を収めました。
日本では『ハイスクールはダンステリア』という不思議なタイトルでリリースされ、Cyndi本人からクレームが入ったとか。

http://www.youtube.com/watch?v=PIb6AZdTr-A
 

26. Olivia Newton-John - Physical (81)

Olivia Newton-Johnがレオタード姿で踊るPV。今では信じられませんが、81年のリリース当時は『セクシー過ぎる』と、かなり話題を集めました。

https://www.youtube.com/watch?v=vWz9VN40nCA  


27. Kim Carnes - Bette Davis Eyes (81)

81年リリース、Kim Carnesの大ヒット曲"Bette Davis Eyes"(邦題:ベティ・デイビスの瞳)、世界中で大ヒットとなり、グラミー賞の最優秀楽曲賞、最優秀レコード賞の主要2部門を受賞しています。

https://www.youtube.com/watch?v=EPOIS5taqA8


28. The Neverending Story - Limahl

大ヒット映画ネバーエンディングストーリーの主題歌、Limahlの"The Neverending Story"、日本でも人気の楽曲で、2013年にはE-girlsによってカヴァーされ、ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』の主題歌としても使われていました。

https://www.youtube.com/watch?v=3khTntOxX-k


29. "What's Love Got to Do with It"   -  Tina Turner

84年リリース、Tina Turnerのソロキャリアにおける代表作"What's Love Got to Do with it"(邦題:愛の魔力)、彼女はこの曲でグラミー賞の最優秀レコード、最優秀楽曲、女性ベストボーカル賞を受賞しています。

https://www.youtube.com/watch?v=Pu8KFlfzk3Y


30. "When Doves Cry"  -   Prince

84年リリース、プリンスの大ヒット作、アルバム"Purple Rain"からのシングルカット曲"When Doves Cry"、84年の年間シングルチャート1位で、アルバムも巨大なセールスを記録しており、プリンス主演の同名の映画のサウンドトラックでもあります。

https://www.youtube.com/watch?v=sQp-yh1e-nY






1 件のコメント: